FC2ブログ
  • プロフィール

    山口一道

    Author:山口一道
    山口経営コンサルタント事務所 代表
    YMCグループ 代表理事

    長崎大学経済学部卒
    経営コンサルタント業歴35年
    リーダーシップをはじめ幅広いテーマに対応 
    リーダーのあり方に警鐘を鳴らし、若手経営者の育成に力を注いでいます。

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード
  • FC2カウンター


2018/09/07(Fri)

(No.485) 幸せな人生を手に入れるために必要な考え方とは? (2/4) 

お金を稼ぐということは?

 

・お金を稼ぐとは⇒我々が提供したサービスへの対価のことになります。

・たくさんのお金を稼いでいる人は、それだけたくさんのサービスを世の中に提供している人になるでしょう。

・多くのお金持ちはエネルギーに溢れ、ポジティブで行動力があり社会貢献をしている人達だろうと思います。皆さんプラス思考の人が多いようです。

 

では【ビジネスをするということは?

 

・自分の持っている力を発揮して、新しいサービスを創り出し、社会に貢献して自分でお金を稼ぐようになることを意味します。

・また素晴らしいお金持ちの人達や、他の企業の人達と共に連携し合って、さらに良いサービスを提供できるようになることまでをも意味しています。

 

では質問をします。【やりたくないことや、やりたいことなどを考えてみましょう

 

1. あなたが将来やりたくないことや、なりたくない自分とは何でしょうか?⇒そっちに行かないようにする為に書き出すのが狙いです。よって書いたら全て残さずに捨てて下さい。

2. あなたが将来やりたいことや、なりたい自分とは何でしょうか?どんな人間、大人になりたいのか、どんなビジネスマンになりたいのかなどです。    

 

どんなことでもいいですから、思いつくだけ書き出してみてくださいね。皆さん全員がなりたい自分になって頂きたいと思います。

 

人生は常に選択の連続であります

 

・人生は選択の連続であります。⇒行動しないと言う選択より、行動すると言う選択をして下さい。

・何をするにも選択をしないと何もできません。

・その時その時で何を選択するかによって人生が決まってゆくのです。

・よって後悔をしない選択をして下さい。(自分の意志で決めて、行動をして下さい)

 

絶対に他人のせいにしてはいけません

 

・他人のせいにした瞬間に自分の成長は止まります。その理由は他人のせいにするのが一番楽だからです。自分の行動に責任を持つことが重要なのです。

・自分のせいにすることで、自分自身の成長につながるのです。

・自分は変えられますが、他人は変えることができないからです。

 

自分の人生を自分でコントロールして下さい

 

・他人が決めた人生にあなたはコントロールされるのですか?それとも自分で自分の人生をコントロールするのですか?ご一考下さい。

 

・人生には【原因と結果の法則があります】ジェームズ・アレンの法則(英国1864~1912)が有名です。過去(原因)に決めたから、今(結果)があります。今(原因)を変えると、未来(結果)は変えられます。未来と現在は無関係のようですが、つながっているのです。

 

・また人生には【成功の法則もあります夢を明確にする(視覚化する)ことで成功するのです。このことはほとんどの成功者が語っておられます。視覚化することが大事なのです。人生に夢があるのではなく、各人の夢がその人の人生を作ってゆくのです。夢・志・ビジョン・ミッションなどが人生を作ってゆくのです。「真の志」を立てて生きて下さい。上の「原因と結果の法則」とつながっているのです。

 

(次回に続きます)

 

 

 

★ 経営コラムのカテゴリーの種類は以下の通りです。カテゴリー別に御覧いただけます。

・人間学  ・経営学  ・経営戦略  ・人材育成  ・組織運営 

 

★ みな様のご意見・ご質問・ご感想をお待ちしております。 yamacon@har.bbiq.jp

 

★ 山口一道 経営コンサルタントのホームページ

 
Home | Category : 人間学 |  Comment  |  Trackback
2018/09/14(Fri)

(No.486) 幸せな人生を手に入れるために必要な考え方とは? (3/4) 

成功者は目標やビジョンを紙に書いているのです

 

・目標やビジョンの明確化、見える化をすることです。

・明確な目標と具体的な行動計画を紙に書いて書き留めている人は、実は3%にも満たないのです。

・この3%の人は、目標を明記していない人と比べると10倍の成果を出しています(ハーバード大学の研究調査によります)また、3%の人達の年収の合計は97%の人達よりも多かったとも言われています。

 

BE(あり方、こうなりたい ああなりたい)  DO(行動)  HAVE(所有)】の3つの中で最適な順番はあるのでしょうか?

 

・目標を実現したり達成するためには、上の3つの順番をどうするのかが重要になります。

・多くの人は自分がスキルや才能を所有しているから、後ろの方から、HAVE(所有)⇒DO(行動)⇒BE(こうなりたい ああなりたい)が多い様です。・・・この順番では結果がでませんし、目標達成ができません。よって、この順番で目標達成の行動することは、すすめられません。つまりHAVE(所有)を最初にするとモチベーションにはならないというわけなのです。一般的には凄く多いのですけれど・・・。

 

・逆に、左の方から、BE(こうなりたい、ああなりたい)⇒DO(行動)⇒HAVE(所有)・・・この順番だと結果がでますし、また夢がかなうのです。この順番の方が正しいと思いますので、お勧めしたい順番になります。

 

よって最初にBE(あり方で、こうなりたい ああなりたい)をモチベーションにすることです。これで上手く進展するはずです。HAVE(所有)はモチベーションにはならなくて、BE(ああなりたい)がモチベーションになるというのが原則なのです。大事な考え方になります。

 

なりたい自分になるための実践方法について】・・・それは【目標を書き出すこと】です。

 

・まずは自分の目標を紙に書き出して下さい。数値をいれるなど出来るだけ具体的に書いて下さい。

・毎日目標を見るようにして、時々その目標を更新するようにして下さい。こうするだけで目標がかなうようになります。ウソではありませんから、信じて良いと思います。

 

人間の本能をうまく利用すること

 

・人間の本能とは?・・・「痛みを避けて快楽を得ること」なのです。また、自ら目標設定をすることで、己が目標に向かって進んでいること、それ自体を快楽にすることを言います。全ての行動はこの本能によって行われているのです。

 

続けるための目標の立て方

 

1年後の目標に向けて目標を細分化して下さい。今月の目標⇒今週の目標⇒今日の目標へと具体化して下さい。

・目標はできる限り具体的に数字を入れて考えることが大切です。

 

続けるために作業を日常化すること

 

・意識的に作業することは、かなり精神力が必要です。

・毎日作業することを日課にしてしまうと、精神力は必要なく、楽々と作業ができてしまいます。

・とにかく作業をする時間を決めてしまって3日間続ける→3週間続ける→などと3の倍数を利用して日常化することが大事になります。

 

自分にご褒美をあげましょう

 

・毎日の目標を達成したら、ご褒美をあげましょう。簡単なものでOKです。(例)カレンダーにシールを貼る。カレンダーを眺めて毎日シールが貼られるのを楽しみにすることなどです。

 

目標へ進む楽しみを見つけましょう

 

・どんな小さなことでもいいので、自分の成長を喜ぶことです。

・1日1歩ずつ成長できていれば、それでOKなのです。

・成長していることを楽しみながら、続けてゆくと、どんどん結果はついてゆくはずであります。

 

目標達成のための好循環を回しましょう

 

・結果を出している人は楽しみながら作業をしています。作業をする⇒ちょっとした結果がでる⇒作業が楽しくなる⇒次の作業をする、この様に好循環を回すことが大切なのです。

 

(次回に続きます)

 

 

★ 経営コラムのカテゴリーの種類は以下の通りです。カテゴリー別に御覧いただけます。

・人間学  ・経営学  ・経営戦略  ・人材育成  ・組織運営 

 

★ みな様のご意見・ご質問・ご感想をお待ちしております。 yamacon@har.bbiq.jp


 
山口一道 経営コンサルタントのホームページ

Home | Category : 人間学 |  Comment  |  Trackback
2018/09/21(Fri)

(No.487) 幸せな人生を手に入れるために必要な考え方とは? (4/4) 

フォーカス(焦点)を変える】ことです。

 

「ない」ものにフォーカスしても意味は全然ありません・・・資金なし 経験なし 知識なし等です。

反対に「ある」ものにフォーカスすることです・・・時間がある アイディアがある 仲間がいる 経験がある コミュニティに属している 専門家と知り合いだ インターネットがあるなどです。この様に「ある」ものにフォーカスすれば、何事も必ずできるようになります。この考え方を信じて下さい。また自信を持って下さい。

 

目標達成のためにマインドが大切です

 

・どの成功者も言っていることは、ほとんど同じであり「思考は現実化する」のです。大切なのは「どれだけ具体的に欲求を想像できるか?」なのです。「出来ると思えば出来るし、出来ないと思えば出来ない」し、全ては思考の中にあります。

 

質問を変えることです】・・・信じられないとは思いますが、質問を変えると思考や視点が変わるのです。

 

× どうして私は運が悪いのだろうか?⇒これでは、運が悪いことだけを考えることになります。

〇 この状況で私が「ついてる」ことは何だろうか?⇒これで運が良いこと、ついてることを考えます。

 

× なぜ私は、これができないのだろうか?⇒これでは、できない理由を考えてしまいます。

〇 どうやれば、これをできる様になるだろうか?⇒とできる理由を考える様になります

 

× なぜ私は稼げるようにならないのだろうか?⇒これでは稼げない理由を考えてしまいます。

〇 どうすれば私は稼げるようになるだろうか?⇒稼げることを一所懸命に考える様になります


 この様に質問を変えるだけで、思考や視点ががらりと変わってゆくのです
。思考が変われば行動も変わります。行動が変われば結果も変わってゆくのです。

 

事象には良い悪いはありません

 

・起こった事象には決して良い悪いはありません。良い悪いを判断しているのはその人です。どんなことが起こっても、プラスに考える様にしてゆくと、実際に物事はプラスに働いてゆきます。プラス思考の大切さになります

 

あの人ならどうするだろうか?

 

・自分が尊敬する人物ならどうするのか?この状況で○○さんだったら、どの様な行動を取るだろうか?と考えることです。

 

与えたものは必ず返ってくるのです

 

・与えたものは必ず何倍にもなって返ってきます。ただし返ってくる方向とタイミングは想像していたものとは違うかも知れません。与えた人から返ってくるとは一概には言えない様です。

 

紙に書き出しましょう

 

できる限り具体的に紙に書き出しましょう。やりたいこと、なりたい自分、目標(具体的な数値を入れる)。目標をいつも手に持ち歩いて、毎日見る様に致しましょう。そして定期的に書き直していきましょう。

 

お金を投資する。時間を投資する】理想実現のために、最も良い投資は自分に投資することです

 

お金なら年収の3%ぐらいは投資しましょう。時間なら「1万時間の法則」というのがあります。その道で抜きんでた成果を出す人は、1万時間以上の時間を費やしているとの法則です。例えば、8時間/日×365日=2920時間×4年=11680時間になります。時間に投資することを忘れないで下さい。

 

投資と浪費の違いについて

 

投資はリターンがあるもので、書籍、セミナー、人生体験、海外旅行、学ぶ努力などです。

浪費はリターンがないもので、贅沢なもの、目的もなくテレビなどをみることなどです。

 

最後に際しまして今までの大切なポイントの【まとめをしておきたいと思います

 

・人生を楽しむためには、仕事を楽しみましょう。

・衛生要因ではなく、動機付け要因で働きましょう。

夢を明確にしましょう・・・各人の人生に夢があるのでなく、夢がその人の人生を創るからです。このことは「成功の法則」で教えられています。

思考は現実化するのです。・・・よってポジティブ(積極的)思考を致しましょう。

・自分への投資が最も良い投資であります。お金や時間への投資などです。

人生は選択の連続であります。選択を間違わないように・・・。    以上であります。

 

最後に致しますが、当コラムは幸せな人生を手に入れて歩むための必要な考え方についてであります。以前に述べましたがマインドセットの続きのコラムであります。活学を期待します!!

 

 

 

★ 経営コラムのカテゴリーの種類は以下の通りです。カテゴリー別に御覧いただけます。

・人間学  ・経営学  ・経営戦略  ・人材育成  ・組織運営 

 

★ みな様のご意見・ご質問・ご感想をお待ちしております。 yamacon@har.bbiq.jp

 

 山口一道 経営コンサルタントのホームページ

Home | Category : 人間学 |  Comment  |  Trackback
2018/09/28(Fri)

(No.488) ビジネスで成功するために売れるコンセプトを作りましょう (1/8)

  売れるコンセプト作りは、ビジネスではとても重要なテーマになります。今回のコラムを進めるに際して、まず経営やマーケティングなどの基本的なテーマから入ってゆきたいと思います。

 

会社倒産の7割から8割の原因は販売不振なのです

 

なぜ販売不振になるのでしょうか?それはお客さんに選ばれないからで、買ってもらえないからであり、結果として販売不振になってゆくのです。

 

では売れる、売れないは、どこからくるのでしょうか?

 

売れる、売れないの違いは、売りたい相手(ターゲット)と商品サービスの他社との違いのコンセプトは、はっきりしているのですが、そのことがターゲットに伝わっているかどうかの一点の差なのです。ターゲットとコンセプトが明確であり、ターゲットにそれがきちんと伝わっているならば、困っている人に解決する商品を提案すれば自然に売れてゆくものなのです。

 

マーケティングの究極の目標は何か?

 

 「マーケティングの究極の目標は、セリング(販売行為と営業活動)を不要にすることだ」と、ピーター・ドラッカーは言っています。簡単に言いますと、マーケティングとは、営業活動やセールスの活動を一切不要にすることなのですよと教えています。

 

では【コンセプトとは一体何でしょうか?

 それは、お客さんに選ばれるための差別化された明確な一言を打ち出すことであり、その特徴を一言で表すと、それを
コンセプトと言います。コンセプトとは簡単に表現しますと、物語性とかストーリーのことを意味する概念になります。「誰に、何を、どの様に伝えるのかこの3点が、マーケティングの基本になっていると思います。

 

具体的には、日常生活の中での不便や不満や不足などを解決できる商品サービスを提案することになります。さらに深く追及いたしますと、提案する商品そのものではなく、商品が持つメッセージそのものになります。ストーリー性が感じられるものがコンセプトであると言えるでしょう。

 

コンセプトを異なった表現で簡単に言いますと、「あなたは何の専門家なのですか?何をしてくれる人なのですか?」ということになります。

 

次に【ランチェスター戦略とは、どんな戦略なのでしょうか?

 

それは弱者の戦い方のことになります。だから一極集中型・ピンポイント型の戦略になります。我々、中小企業は接近戦で、近距離で戦うのが基本なのです。大手企業のテレビのコマーシャルは強者の戦略になりますのでランチェスター戦略ではありません。そっくり真似をしようなどと思ってはいけません、ご注意ください。戦略の基本は選択と集中になりますから、忘れないで下さいね。

 

ここで少し戦略について、振り返りをしておきたいと思います。戦略とは一言でいうと目的を明確にすることです。戦略とはどこの山に登るのか?でWhatWhyです。その山の登り方は戦術といって方法論であり、How toであり、テクニックであります。

 

継続的に会社や企業を発展・成長し続けるには、How toの様なテクニックではなく、「なぜそれを行うのか、何をすれば良いのか、何をすれば収益がでるのか」を考えることに本質が隠されています。進むべき方向や経営の考え方を明らかにするものです。そして将来の進むべき方向性とシナリオを描き、他社との違いと強みを確立し、社会にどのように貢献してゆくのかを考えてゆくものであります。

 

(次回に続きます)


 
★ 経営コラムのカテゴリーの種類は以下の通りです。カテゴリー別に御覧いただけます。

・人間学  ・経営学  ・経営戦略  ・人材育成  ・組織運営 

 

★ みな様のご意見・ご質問・ご感想をお待ちしております。 yamacon@har.bbiq.jp

 

 山口一道 経営コンサルタントのホームページ

Home | Category : 経営学 |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top