FC2ブログ
  • プロフィール

    山口一道

    Author:山口一道
    山口経営コンサルタント事務所 代表
    YMCグループ 代表理事

    長崎大学経済学部卒
    経営コンサルタント業歴35年
    リーダーシップをはじめ幅広いテーマに対応 
    リーダーのあり方に警鐘を鳴らし、若手経営者の育成に力を注いでいます。

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード
  • FC2カウンター


2016/04/23(Sat)

(No.364) 社長は無理を承知で社員に頼め 

社員とは、何かを命ぜられると、二言目には「私にはできません」と言う人種のようです。しかしながら、社長がこの様な社員に負けていたら、激しい企業間競争に負けてしまいます。だから社長はあくまでも社員に対して要求をし続けなければいけません。

 

この時に社長に気をつけて頂きたいことがあります。それは、部下から「できません」と言われた時には、社長が「そんなことはない、きっとできる筈だ」と言ってはならないということです。もしも、社長が本心からそう思っていたとしても、社長はその本心を決して口に出してはいけないのです。社長の本心である「人間は誰であっても、可能性は無限なのだ」と部下に理屈をこねてもダメなのです。

 

何故ならば、できるかできないかは、言われた本人である部下の主観の問題であって勝負は絶対につかないからです。社員は「できない」と思っているのに、社長が「できる筈だ」と言っても始まらないのです。堂々巡りで一歩も前に進みません。フニャフニャ問答になり結論は出ないのです。

 

実は社員が「できません」と言うのは、本音のところは責任逃れの伏線なのです。詮索(センサク)し過ぎかもしれませんが・・・。つまり、社長に命ぜられたことが、もしできなかった時に「だから、あの時、私はできませんと申し上げた筈です」と言うための予防線を張っているのです。

 

だから、社長が初めて指示命令を下す時は「できるかできないか、やってみなければ分からないではないか」という反論と説得が肝要になります。この社長の言葉には、彼は一切反論ができずに、すんなりと従ってもらえるはずです。この様にして部下に着実に実践させて下さい。

 

もしも、社長が以前にも試してみて、彼にはできなかったことを、再びやらせるのであれば「今回は、もう一度、以前とは異なる新しい工夫をした上で、やってみなさい」と言って実行させて下さい。恐らく部下は行動を開始するはずです。

 

では次に「できません」の言葉以外に、もう一つ、社員が社長の指令をはねつける伝家の宝刀の言葉があります。「できません」とニュアンスは同じになりますが、それは「私には、無理です」という言葉です。

 

この言葉に対して社長が「無理ではない」と反論すると、明らかに社長の負けになります。無理か無理でないかは完全な水掛け論であって、決着は絶対につかないからです。社員は伝家の宝刀を引き抜いて身構えているのですから、まずこの宝刀を叩き落とさなければいけません。これは意外と簡単であります。

 

その答えは「そうだ社長(私)も無理だと思う」と言えば良いのです。この様に社員の主張を社長が認めてしまえば、社員はもう何も言うことができなくなってしまうのです。そのコツは社員の考えに同調・同意して一旦は認めてあげることなのです。

 

第一ステップで社員の宝刀を叩き落としたら、次の第二ステップでは、こちらから次の様に切り込んでみて下さい。「社長も無理を承知で頼むのだ、なんとかやってくれ」と。これで完全に社長の勝ちであります。この様に、社長に無理を承知で頼まれたら、もう彼は何も言わずにやってみる外はないのです

 

社員が「無理です」と言うのは、これまた、先述した様に、できなかった時の予防線なのです。それを社長が「無理ではない」と反論すれば、これは「できて当たり前である。もし、できなければボンクラ社員と同じである」と言っているのに等しいのです。これでは社員はたまったものではないでしょう。よって、彼は「無理だ」という主張を絶対に変えるはずがないのです。

 

逆に社長が社員に同調して「私も無理だと思う」と認める時には、「できなくて当たり前なんだよ。もし、できたら君、すごいお手柄なんだよ」とこうなるのです。ここのところの「理屈」というよりは、心の微妙な動きである「心理」というものを知っているか否かが、社長としてトップリーダーとして、とても大切なことではないでしょうか。活学実践を期待いたします。

 

 

 

★ みな様のご意見・ご質問・ご感想をお待ちしております。 yamacon@har.bbiq.jp

 

★ 画面左上のリンクに「カテゴリー別 バックナンバー」を追加致しました。ご利用下さい

 

★ 山口一道 経営コンサルタントのホームページを作成しました。クリックしてご覧頂けます

Home | Category : 経営学 |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top